2020年09月23日

日本の前向きな対応=条約守れ!

■韓日首脳が書簡を交わした今「譲歩イニシアチブ」
    推進を=韓日ビジョンフォーラム

     (中央日報)

出席者は「この機会を逃してはいけない」とし、両国の葛藤の
出発点である強制徴用賠償問題については我々が「譲歩の
イニシアチブ」を発揮するのが望ましいと口をそろえた。

     ――――――

菅さんからようやく文大統領に祝辞の返信がきたそうで、
たかが社交礼状に、何こぞって喰らいついてるんだか。
共同だったかな?
菅さんが「未来志向的な両国関係を築いていきたい」
「強調した」とか書いてたのは。
ばーか。
3日も遅れたんだから、社交礼状に決まってるやんけ。
しかも返信があったかどうかも疑わしい模様ですよ。
何故なら日本は連休中だったからww

このフォーラムの連中も、譲歩、譲歩って五月蠅いわね。
日本が望んでいるのは「譲歩」なんかじゃない。
完全なる日韓合意協定の執行です。
当然、ウイーン条約も必ず守って下さい。
文大統領は「対話する準備がある」と言いながら、
未だに慰安婦像は放置されたまま。
徴用工の現金化も今年末~来年にかけて執行されるでしょう。

「菅首相は韓日関係を改善しようという意志がある」って、
韓国側が勝手に思い込んでるみたいだけど、
日本国民の7割が関係改善を望んでおりません。
第一、菅さんは安倍さんの下で韓国側にどれほど煮え湯を
飲まされた人か、分かってます?
毎回「そんなことは言ってない」と即答してた人だよ?
首相になったから路線を変えるだろうとか、
どうして勝手にそう考えられるのかわからんわ。

日本政府の前向きな対応=条約守れ、です。
これは国家として絶対に引けない一線。
もう何度も騙されて、日本国民激おこなの!
何ていうんでしょうね…
このフォーラム参加者も、一番肝心な「条約内容」について、
誰一人触れていないのは何故なのよ??
出てくる意見は「どうやって日本に譲歩されるか?」だけ。
こんな意見じゃ何万年話合っても無理でしょうね。

そういえば文大統領が国連総会で韓国と北朝鮮に日本や中国、
モンゴルが参加する「北東アジア防疫・保健協力体」の創設
を提案したそうです。
その理由ってのが憤慨物↓

文氏は、防疫・保健協力体は多国間協力を通じて北朝鮮の
「安全を保障する土台になる」と説明した。
北朝鮮が国際社会の制裁に加え、新型コロナ対応や水害で
経済的に困窮する中、防疫協力を、断絶した南北対話の
呼び水にしたい考えだ。
(産経)

呼び水??( ゚Д゚)ハァ?
お前らだけでやれや!
何、日本まで巻き込む気でいるんだよッ!
要するに文大統領が北朝鮮に支援したいだけじゃん。
ホント他力本願……呆れてものも言えない。
事務所爆破されてもこれですよ……
多分支援する金も尽きかかってるんでしょうねェ…
中国に借りろよ!
民族蹂躙のオプションつけて貸してくれるぜ?

ついでに「南北終戦宣言」もしたい模様。
でも確か韓国って当事者なのに部外者扱いで、
停戦テーブルにもついてない国だよねぇ??
どうやって終戦宣言する気だろうか?
posted by にょん at 15:29| Comment(0) | 日韓問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください